1018年9月 交神:永環

高千穂一族

そうか、顔か。

わーい、永環も速瀬を覚えてくれた!
これで重ね掛けの術消費を巡流と分割出来て技力的に助かります。
(→術を重ねて掛けると効果が持続する)

今月の巡流のステータスが何となく綺麗に揃ってて気に入ってます。
そして相変わらずのフラット素質っぷり。

さーてさて、今月はやっと交神ですね。
交神するのは永環です。
今回は私が今までやった事の無い、二世代目からの分岐をさせてみようかなと思ってます。

永環から分岐させた方が素質の上乗せが高くなるだろう、って言うのも少し狙っています。
何せ巡流の素質が本当にフラット過ぎるので…素質点が27点な時点で想像付いてたけどさ…。
パパンの素質の悪い部分だけ引いているんじゃないのか疑惑。

永環には3人お子様を作って頂く予定です。
高千穂家は出来る限り永環から分岐する三系統で系譜を繋げていきたいなと。
三系統も実は個人的に初めての試みだったり。

先月の元服で望んだ通り、弱点を補う方向で進めようと思うのですが、実は永環っそれほどて素質に穴が無いんですよね。
敢えて言うなら技火と技風?

なので、永環の交神では全体的な素質の底上げを目的にしようと思っています。
これもまぁ「弱き所を補う」って事になると思うし、多分永環もこの考えには賛同してくれると思う。
そんな永環の為にもお似合いの神様を選ばないと!

全体的に素質の穴は大きくなく、永環の火の素質をカバーしてくれると思われる愛染院 明丸様なんてどうだろう?
土の素質が若干低めなのかもだけど、そこはきっと永環がカバーしてくれると思います。
(永環は土の素質バーが他に比べて2倍位長いからなぁ)

ただ奉納点がなぁ…1005点かぁ…。
交神を後ろ倒しにしていた間に貯まった奉納点は約2300点。
最初から出し過ぎな気がしなくもない。

でも、行ってみるか。
多分2人目、3人目の頃にはもう少し奉納点が貯まっていると思うから。
奉納点稼ぎ頑張ってね、当主様!