1018年7月 討伐:白骨城

高千穂一族

だから焦っちゃ駄目だって。

赤い火狙いの討伐延長。
いやホントマジで速瀬欲しいんです。
さてはて狙い通りに行くかどうか…。

赤火来た!2つ来たっ!!

(焦ってスクショ取り間違える再び)
(確か赤い火は2番目と7番目でした)

これで速瀬が狙える!!!
さぁさぁ速瀬を持っている鉄クマ大将よ来い来いっ。

速瀬きたー!!!
これ絶対欲しい、絶対取る。
その為には今こそ奥の手を使う時…!!!

当主の指輪の特殊能力、パパン召喚!!!
(ピンボケしていますがこの人は巡流の父上です)

さすがはパパン、パパンストラッシュで一網打尽です。

念願叶って速瀬の術を入手できました!
今月の目標、達成です。
とは言え、まだまだ赤い火も残っているので、取れる物は取ってしまいましょう。

いい感じでレアアイテムが入手出来てます。
(一部呪いの装備もありますが)

そして、これも手に入れてしまいました。

木霊の弓!
弓使いの属性武器!!それも睡眠付与の福効果付き!!
今現在は使える人が居ないのですが、弓使いは最初から就職可能な職業なので、近い未来に木霊の弓を装備した一族が活躍してくれる事でしょう。

一つ目の赤い火も終わり、四ノ丸で欲しい物も入手出来たので、ひとまず三ノ丸へ避難します。
次の赤い火ではここで取れる例のお宝を…。

って、赤い火じゃないのに普通に来ました。
笹ノ葉丸、槍使い用の属性武器です。
槍の指南は未所持ですが、未来に生まれるであろう槍使いな子孫の為にもここでしっかり入手しておきましょう。

2回目の赤い火が来る前に狙っていたお宝が手に入ってしまった訳ですが。
四ノ丸より先にある良いお宝を狙いたいとは思うけど、残念ながら今の二人にはこれ以上先に進めるだけの実力は御座いません。
と言う事で、四ノ丸までで集められるお宝を狙っていく事に。

何気に笹ノ葉丸、二本目ゲットです。

術も武器装備もいっぱい取れて満足。
溢れかえらんばかりの携帯袋を抱えて京へ帰還です。

本日の反省点:
スクショは正確に、こまめに撮りましょう。
(似た様なシーンばかりスクショしてて使えるのが少な過ぎ…)

主な戦利品:速瀬、風葬、二つ扇、盾削り(前月入手)、木霊の弓、笹ノ葉丸